佐藤健の越谷北高校は偏差値67の進学校!陰キャで女子にモテなかった!

俳優

佐藤健さんの卒業した越谷北高校は偏差値67の進学校ということが判明!

頭が良くてイケメンなんてズルい・・・。

と思いきやなんとあの佐藤健さんが、陰キャで女子にモテなかったという情報が出てきました!

これが本当ならビックリですよね!

一体、佐藤健さんはどのような高校生活だったのでしょうか。

いろいろと調査しましたので、どうぞご覧下さい!

佐藤健の越谷北高校は偏差値67の市内では有名な進学校!東大に進学する生徒も!

 

View this post on Instagram

 

30歳になりました #佐藤健30thアニバーサリーイベント #佐藤健 #生誕祭 #line

佐藤健 ( Satoh Takeru )さん(@satotakeruid)がシェアした投稿 –

佐藤健さんの通っていた埼玉県立越谷北高校は、普通科と理数科からなる男女共学です。

偏差値67もある市内では有名な進学校です。

この学校の進路先は、ほとんどが4年制の有名大学に進学しており、中には東大に進学する生徒もいます。

ちなみに越谷北高校の合格最低点は、普通科と理数科共に410点前後のようです。

佐藤健さんは、中学時代は野球部に所属しており、部活と両立しながら合格したのですからスゴい方ですね。

それにしても、頭もいいしイケメンだし、本当に完璧ですね!

佐藤健さんの出身高校が越谷北高校と知ったネットの声がコチラ

佐藤健さんが越谷北高校行っていたことを知って驚いた人がとても多くいました!

最後のコメントに、佐藤健が通っていた高校だと言えば高校についての説明をしなくて済むとのことなので、面白いですね。笑

 

偏差値67はかなり学力が高い!

 

View this post on Instagram

 

#aki #ogasawaraaki #theliarandhislover #satotakeru #takerusato

佐藤健 ( Satoh Takeru )さん(@satotakeruid)がシェアした投稿 –

偏差値というのは集団内での立ち位置がわかる数字のことです。

例えば偏差値60は上位16パーセントの割合です。

つまり100人いたら上から16番目ということです。

センター試験で言えば900点中700点取れば偏差値60ですね。

さらに佐藤健さんが通っていた越谷北高校は偏差値67なので、これはかなり高いことがわかります。

佐藤健さんはこの高校に入るためかなり勉強されたのではないでしょうか。

 

佐藤健は高校時代、陰キャで女子にモテなかった!原因はクールキャラをかましたから!写真あり!

 

View this post on Instagram

 

#onemilliondollarman #movie #japan #satotakeru

佐藤健 ( Satoh Takeru )さん(@satotakeruid)がシェアした投稿 –

なんとあのイケメンでモテモテの佐藤健さんが、高校時代は陰キャで女子にモテなかったそうなんです。

その理由が、高校1年生の時にクールキャラをかましてしまったそうで、それ以来友達もあまり出来ず、モテなかったとのこと。

ただでさえ、高校1年の時は新しい友達を作りにくい環境なのに、クールキャラをかました日には、キツイものがありますね。汗

佐藤健さんがいかにイケメンでも、その環境では確かにモテなくなりそうですね。

また佐藤健さんは自身のことを誰にも存在を知られない暗い奴と語っています。

授業も寝てるし、席からも動かなかったそうです。

高校時代はダンスに熱中していて、遅くまで練習していたらしく、そのせいで授業はほとんど寝ていたらしいです。

英語の辞書にタオルを巻いて、それを枕代わりに寝ていたとか。

こうやってみると、やはりモテるのは陽キャなんですね・・・。

ちなみに佐藤健さんの高校時代の写真がコチラ

高校時代もさすがのイケメンですね!

それから佐藤健さんはクールキャラを気取ってしまったことにより、怖い人だと思われていたらしいです。

高校1年の最後に友達から「佐藤君って怖い人かと思ってた」と言われたとのこと。

高校1年の最後の方に言われたらしいので、誤解が解けてこの後モテるかと思いきや、友達も彼女も作らずにスカしていたらしいです。汗

この高校時代を後悔しているらしく、また高校時代に戻れるなら、もっとエンジョイしたいと語っていました。

確かにこれは後悔しそうですね。汗

佐藤健さんが高校時代にモテなかったと知ったネットの声がコチラ

佐藤健さんが高校時代モテなかったことに驚く声がとても多くありました!

やはり、あれだけのイケメンでもクールキャラだとモテないんですね。

まあでも、密かに想いを寄せてる女の子は絶対いたでしょうけど・・・。

 

佐藤健と同じ高校の芸能人同級生はいないが、佐藤健と同年代芸能人は豪華!

 

View this post on Instagram

 

Cr: Sato Takeru Official Website Si babang rambutnya kriwel kriwel….🤣 Ini pas si babang menghafiri acara tahun baruan…

佐藤健 ( Satoh Takeru )さん(@satotakeruid)がシェアした投稿 –

佐藤健さんと同じ高校の芸能人同級生がいたらもっと詳しい情報が知れると思い調査したのですが、同級生の芸能人はどうやらいないみたいですね。

ちなみに、同年代の芸能人はコチラ「三浦翔平」「松坂桃李」「岩田剛典」「新垣結衣」「加藤ミリヤ」「吉高由里子」「戸田恵梨香」「菜々緒」と言った豪華メンバーです。

この人たちが、クラスに居たら毎日ウキウキで登校します。笑

 

佐藤健と古市憲寿は同じ埼玉県立越谷北高校!

佐藤健さんと社会学者の古市憲寿さんが同じ埼玉県立越谷北高校との情報が出ています!

さすが、古市憲寿さん!偏差値の高い高校に通っていたのですね。

そう思うと、佐藤健さんは本当にスゴいですね!

古市憲寿さんは、この高校から慶応大学に進学します。

さすが、古市憲寿さん慶応大学に行かれていたのですね!

ということは、佐藤健さんもスカウトされなかったら、慶応大学などの有名大学に行っていたかも知れませんね。

改めて佐藤健さんが県立の中では超難関校に行っていたなんて、本当尊敬です。

 

佐藤健の映画「いぬやしき」の高校生役はきつい!だがイケメンだから問題なし!

 

View this post on Instagram

 

Inuyashiki menceritakan kisah seorang kakek bernama Ichiro yang tidak diperdulikan oleh sanak keluarganya. Dan seorang remaja bernama Hiro yang merupakan seorang sociopath. Saat berada ditaman mereka berdua terkena ledakan misterius dan tubuh mereka berganti menjadi cyborg yang kuat. Si kakek menyadari kekuatannya dan bermaksud untuk berbuat baik dengan kekuatan baru tersebut. Berbeda dengan nya, Hiro malah menggunakan kekuatannya untuk berbuat buruk. Seperti membunuh teman-teman sekelasnya, orang tak bersalah dan semua orang yang tidak ia suka termasuk seorang anak kecil… Cr : akibanation.com Si abang dpt peran antagonis… jd sicopath #inuyashiki #satotakeru

佐藤健 ( Satoh Takeru )さん(@satotakeruid)がシェアした投稿 –

佐藤健さんは映画「いぬやしき」のプレミアムイベントに登場した際に、高校生役はそろそろきついのではと言われ、ショックを受けたエピソードがあります。

佐藤健さんは原作を既に読まれていたそうで、獅子神皓というキャラクターに魅力を感じていました。

そしてなんと、あの魅力を感じていた獅子神皓役に抜擢されることになります。

その役の年齢が高校生だったこともあり、佐藤健さんは思わず「本当に僕でいいんですか?」と聞き返したそうです。

また、「佐藤健もそろそろ高校生役は厳しんじゃないか」と言われたそうで、それに佐藤健さんは「実際は28歳だから、ぐうの音も出ない」と語っていました。

ですがその後に佐藤健さんは「獅子神はロボットになって、色々悟ったから10年老けたという解釈で見て欲しい」と話しています。

その後に本郷奏多さんが「バッチリ高校生でしたよ!」と話し、佐藤健さんは喜んでいましたね!

28歳で高校生役は佐藤健さんだからこそできるのでしょうね。

佐藤健さんは、見た目も若いですので、28歳でも、ギリギリ行けるのではないでしょうか。

 

佐藤健の朝ドラの「半分、青い。」の高校生役がきつい!「老けた高校生に見えた」などの厳しい意見が!

佐藤健さんの出演する朝ドラで「半分、青い。」の高校生役がきついとの声が出ています。

佐藤健さんは29歳で演じていましたので、それは確かにきついかもしれませんね。

そのネットの声がコチラ

「あだ名はオッサンって呼ばれそうな、すげー老けた高校生に見えた」

「イケメンだから許される」

「さすがに違和感はある」

などといった批判コメントが多くありました。

まあ29歳で高校役は確かに違和感があるのでしょう。

ですがコメントにもあるとおり、イケメンだから許されると思います。

いろいろ言われてますが、29歳でも、朝ドラの高校生役に抜擢される佐藤健さんがすごいだけです!

 

いかがでしょうか。

佐藤健さんは越谷北高校、偏差値67の進学校に通うほどの頭の良さがわかりました。

一番ビックリなのがあの佐藤健さんが陰キャで女子にモテなかったことですね。

高校時代は未だに後悔してるみたいです。

高校生役の多い佐藤健さんなので、その度に思い出すのではないでしょうか。

ですが、芸能界に入ってからはモテモテなので、非常に羨ましいです。

今後もイケメンすぎる佐藤健さんの活躍に注目ですね!

コメント

テキストのコピーはできません。